長時間、座り続けることで、血液の循環や代謝に異変をきたし、心筋梗塞や糖尿病、肥満など生活習慣病の発症リスクを高めるらしいですよ。(^^;)
「Sitting is the new smoking」(座りすぎは、喫煙並みに体に害をもたらす危険な生活習慣である)なんて言葉もあるほど!
ちなみに、院長室の机は32㎝上げて、立って事務仕事をしています!(^_^)v

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2016/02/08/01.html

前田矯正歯科